ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS

DRAMATIC WORKS

ドラマティックに日々生きる女性たち
アヤ と ジュリ そして ミコの日記。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バディ。終了。
Yumiko

バディ。横浜版。
無事終了いたしました。

沢山のお客様から嬉しいお言葉を頂き
疲れが癒されました。

個性溢れるダンサー達の目眩く世界が
打上げ花火のように一瞬で消えて無くなりました。
ゴージャスかつ感動的な作品でした。

と、自我自賛しておきます。


だって、私はどうしても
自分の世界観が好きなのです。
他に誰もやってくれないから 仕方ないから自分で創りだすしかないのです。

ダンサー達やスタッフは私の拙い言葉の意味を良く理解してくれます。
平野亙や金魚のふたりなどはまさにわたしが何か言おうと息を吸う辺りで もう理解している感じです。
衣装の中島美保子はいつも私の世界の色を感じ取ってくれます。


もちろん、上手くはいかない出会いもありました。

でも、やっぱり理解してくれる人とは出会える 踊りの神様はわたしを見捨ててはいませんでした。


赤れんが倉庫のテラスで
港に停泊する船たちを眺めながら
バディで創った私たちの船を見ました。

汽笛が鳴り

出航しました。



| Dance | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月8日
Yumiko

ここは府中の森。
この緑深い環境は、多少のぐずついた雨空もエネルギーに変えてくれます。

作品創りは本当の終盤を迎え、府中スタジオを少し離れ 広い空間で本番を想定します。

毎日が矢のように過ぎて行き 気付けばまあなんともうこんな時期に。

3ヶ月という季節も変わるほどの時間を経て『バディ。』は出来上がりました。

踊る事の言語を持つ人達の集団でした。
冷静に熱くエネルギーをくれる人達でありました。
出会いや再会は運命だったとさえ感じます。

心に響く踊りとは?とずっと自分に投げかけていたものを
こんなにも丁寧に創る機会を与えられた事に 感謝の気持ちがいっぱいです。


赤レンガ倉庫 バディ。横浜版。

お待ちしています。
| Dance | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
風を送る男たち
Yumiko
以前の私の作品にはなくてはならない存在だった、ガードの面々。

久しぶりに参加してくれます。

風を起こししてくれる専門家。

昨日衣装合わせをしました。
あまりに美しい身体に、私も衣装の中島さんも一気にテンションが上がったのでありました。

彼らのふる旗が、あの空間を舞い 風を送るのです。



もー今からワクワクです!
| Dance | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
うねりの時
Yumiko

リハーサルの日々です。

個性あふれる大好きなダンサー達との暑い暑い日々です。
私としては久しぶりの作品創り。
創ることの喜びを噛み締めております。

ダンスは
ダンサー達の肉体は
ダンサー達の表現は
キラキラ輝いています。


ここから
作品的に大きなうねりの時
正念場であります。


 
| Dance | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
あまりのお久しぶり。
Yumiko
2014年を舞台休止の年にしてからの、
この今、に至るおよその2年という月日。

金魚や私の人生も大きく変化のある 大きな意味のある時間でした。

そして
迎える横浜公演。

金魚に加えて、新たなるメンバー梅内はるか
ドラマティックの本公演にはお馴じみ平野亙
10年振りを感じさせない大好きなダンサー篠原藍
彼の踊りに心打たれて参加してもらうことになったSIMBA
美しい身体が楽しみな渋谷宣宏
風を起こす専門家達 ガードの男性陣
そして、改訂版ともいえる今作品「バディ。」への新たなる挑戦をしてくれる川本昭彦

そして
ドラマティックを支えながらクリエイティブな仕事をしてくれる心強いスタッフ
衣装 中島美保子 照明 日高勝彦 音響 石井浩美 舞台監督 柳川泰考 制作 稲毛明子に
美術 野本卓司が加わり、リハはスタートしました。


素敵で、心に来るもの
お届けします。

ブログから離れていましたが  
リハの様子等
またぽちぽちと
お知らせします。


バディ。
横浜版


楽しみですぞ


 
| Dance | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっとご報告
Yumiko
2014年は舞台作品は休止の年にしようと決めたのが去年のFISHの後。
この10年あまりのドラマティックワークスの作品創りの在り方を一度リセットすべく。


休み無く走り続けてきたからこそ、の産物は多々有り、
その大きな大きなものが金魚JAMというユニットであり
彼女達を軸にFISHというスタジオに通う生徒たちの為の舞台が生まれ
本公演においてをもこのユニットを核に作品を創ってきた。
10年という年月は人間としての変化もみせ、
表現者としてその世界は大きく広がったと思う。

スタジオに通う人達の人生も変化の時期であり、
踊ることと人生の擦り合わせの結果を見定めるため、あるいは私の作品の先に自分の踊りを重ね合わせられるひとだけが残り
甘やかさない身体造りのシビアなパーソナルレッスンが続いている。
劇的に変化をみる、貴重な時間だ。
金魚不在のこの時期だからこそ、のタイミング。


水戸の祭りも初めて金魚不在での参加だったが、
スタジオで頑張り続ける文恵とうめちゃんのサポートで、
無事仕事を果たし、久しぶりの優勝という快挙まで成し遂げた。
伊勢甚の社員さん達の熱い頑張りと
やはり10年も一緒にやってきた信頼、など
感じるところの多い今年の水戸だった。
金魚や私と同じ様に伊勢甚の社員の皆さんの人生も10年の時が流れたのだ。
ことさら暑く息もたえだえのリハーサル
このなか4時間も踊り続けることに、身の危険が一瞬よぎるほどだった。
けれど、祭りは祭りだっ
踊りきるのだっ
踊りきれるのだっ
と、あっという間のあの感じは毎年の恒例行事
水戸の祭りがなければ夏は始まり終わらない。
みなさん、ありがとう!おめでとう!


 

映像の中の踊りを創ってみようと思い 新たな出会いがあったり、空間デザインを含めた美術を担当してくれるメンバーが増えたりと、ドラマティックワークスが今迄とは少し違う形で作品を創っていく為の準備をしていたところ。。

ほどなくして金魚ふたりからおめでたの報告を受けた。

ここから2014年というイレギュラーな年のスタートだった。

金魚ふたりと私は時有るごとに
子育てしながらの踊っていく事の不安や決意を話し合った。


2015年 来年の9月には横浜での少し規模の大きな公演が決まっている。


そこに照準を合わせ
わたしたちはゆるりと態を変え
するりと困難を擦り抜ける。


HPのリニュアルにあたっても
忙しい三浦氏の手腕で
すこーし時間はかかるけど
素敵なものになる予定


みなさん
少しばかり長い目で
次回お会い出来るときまで
見守っていてください


次回は9月なかごろ
その後の我々の近況をお知らせする予定
ですっっ。
| Diary | 09:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
希望のひかり
Yumiko
6月16日 
踊絵師 神田サオリと、カメラマン Andrew Wong そして金魚Jamの
素敵な素敵なセッションが 映像初参加の吉田将、旧友 衣装の中島美保子、そして私 が見守るなか
厳かにすすめられていきました。


こんな奇跡を
ありがとう

希望のひかり

サオリちゃんの描いた白く透き通る大輪の華は
彼女にそう名付けられ

金魚ふたりのまあるいお腹で
優しく強く咲きました


みなさん
お待ちくださいね
お待たせしてばかりだけれど
お待ち下さいね


この奇跡の写真は近々UP
 
| Diary | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
あっと驚く6月直前
Yumiko
暑さは急にやってきます。
久しぶりに結石にやられた私はこの暑さと必死に闘っておりますが
このところ急に身体をいじめ過ぎたなと少々反省し、五感を駆使してイメージする事を半分、それを身体に伝える作業を半分
という割合がいいのではないの?と自分自身に問いかけた所、
即答で「YES」



ブログのご無沙汰は気になりながらも、いろいろなタイミングが難しい今日この頃。

スタジオはダンサーのクリニックで、シビアではあるが目をみはるほどの変化に
教える方も教わる方も充実した濃密な時間を過ごしています。

柔軟で強靭なコントロール自在な身体をめざして

身体つきも顔つきも変わって行く様を見届けるというこの時期のヨロコビを
噛み締めています。


ドラマティックとしての活動のお知らせ、HPのリニュアルはもすこしお待ちを。。


金魚もわたしも元気です!


 
| - | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
変革のとき
Yumiko
すっかりご無沙汰のもう3月。

ドラマティックワークスの大きな転換のこの時期
お伝えしたい事は山ほどあれど
今はまだ、公表できないなかなかシビアな状況でありますが

種をまいた事柄はしっかりと実を結ぶべく
どんどんと根をはり
ここ10年間にはなかった新たな展開に忙しく動く日々であります。


そして私は元気です。


ドラマティックワークスは
新しく生まれ変わります。


それは、この10年の土台のうえに
更なる飛躍をする為に
あたためていた様々なことを
2014年というこの年にしっかりとエネルギーを蓄えて
爆発させるのであります。


踊りの神様は
私に「これでいいのだ」と。

やっとやっと
ここ迄来ました



HPのリニュアルもちょっとお待たせしていますが
もう暫しのお待ちを。


金魚JAMのふたりもとても元気です。

 
| Dance | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
2014.1.1
Yumiko
明けましておめでとうございます

昨年、ドラマティックワークスの舞台を観に来てくださったみなさま
ドラマティックワークスに関わってくださったみなさま

改めて ありがとうございました。


大晦日の夜
自分の顔が闘争的になっていました
すっぴんにもかかわらずの
強い眼をした なかなか良い面構えでありました

他の誰でもない
自分自身への挑戦状を
見た気がしました

やっとここまで。


相変わらずのわたし、渡辺裕味子であります
やっかいなヒトですが

しょうがあんめぇ


さてさて
いろいろなお知らせ事は暫くお待ちを。
そしてリニュアル企て中の NEW HPも暫しお待ちを。


色々お待たせしますけれど

今年もどーぞよろしくお願い致します。
| - | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) |