ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS

DRAMATIC WORKS

ドラマティックに日々生きる女性たち
アヤ と ジュリ そして ミコの日記。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
最近の金魚JAM
どんな場所でも どんな時でも
その場を自分達の空気と色で染め上げるという力
そして それが観ている側に心地よさとエネルギーを届ける魅力

最近の金魚JAMであります。

万全のコンディションばかりではない、様々なシーンでその場に
二つの華を咲かせる作業は、思えば昨年ロンドン、ベルリンを回ったときに鍛えられた気がします。

あの時の緊張感は、異国の人々を前にして彼女たちの何物かに実は大きな栄養を与えた

それは帰国してもうすぐ一年になろうとしている今頃、じつに明確に見て取れます。

「その場」を想定し、そこにいざ、と足を踏み入れていく直前に
金魚二人は各々の心身にエネルギーをチャージしながら、淡々と軽い打ち合わせの言葉を交わし
私は傍らに居て、黙って私の全てのエネルギーを輸血するように送り込みます。


そして、身体は言語を越えて
饒舌に語り始めます

| Info | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
朝の電話
早朝、携帯電話がなった。
元BMW東京社長、後にダイエーの会長になられた林文子さんからだった。

「ということになったのよ。」

「・・・?」

横浜市長選に立候補なさったという。

「!!!」

林さんは10年以上前からドラマティックワークスを応援してくださっており、BMW時代は何回か作品を創る機会を提供してくださったり私のどんな小さな舞台も忙しい中駆けつけてくださるという、私の元気と勇気の源のような人なのだ。

「今、どういう時期なの?」

「9月の公演のリハーサルです。」

「9月の舞台は横浜市長として観にいくわ。」

彼女のパワーにはいつも敬服する。

どよよんとした朝を迎えていた私は一気に元気を頂いた。

セプコン 本公演 そして次々と、精力的に動いていくだろう私を私自身想像できた朝だった。


| Info | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
たったこんなことでの限界
昨年秋、いなが天国に行ってから、相棒であったまめの介護の日々であります。

大型犬なので、時にはひとりではどうにもならない事もあり それでも家人との連携でここまでなんとかやってきました。

しかし、ちょっとした事件は必ず私ひとりの時におこります。

私自身の精神的肉体的余裕の無いときに限っておこる。

昨夜は戦いでありました。

世の中、家族の介護をしている大勢のひとたちの 
それこそ
いろーんな
思いが
充満しているに違いない
愛も
憎しみも
涙も
笑いも
怒りも
やさしさも


鉄虎よめは支えてくれています。
素晴らしいです。
大家族です。
| Info | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
考え事

鉄です。


同じウイペットの女の子 パンサーと出会いました。
凄い美人でした。
毛皮の襟付きの服をきてました。
僕は裸ん坊でした。(当たり前なんですが)

一瞬どうしていいかわからず、ほえて噛み付く真似をしてみた
彼女はちょっと身を固くしたけど すぐに僕の心の動揺を見抜きました。

頭を高くして、毅然とした彼女の前で
裸ン坊の僕はおしっこをしたりウンチをしたりしてしましました。

母さんは、何を思ったか久し振りに僕らをお風呂に入れ、きれいにしてくれた。


紳士な犬になってほしいって。

まずは身ぎれいに、ということらしい。


僕は考えてしまいます。



パンサーの淑女振りには参った
メロメロでした



| Info | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
9・11
ご無沙汰です。
セプコンのリハでここに来て急速にバタつきました。

短期間で纏め上げるという何故か毎年のこの試練。

違ったタイプの踊りを踊るという楽しさを味わっているというのがみてとれます。

4月のFISHとは又違ったみんなです。

呼吸がしやすい気候になってきました。

私は歯の治療中
食べ物が通常の半分しか入りません。

| Info | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
瞑想
友人に薦められて初体験。

「瞑想」

およそ一時間のCDに、導いてくれる言葉がはいっていて、その通りに。

まず、呼吸

規則的な深い腹式呼吸をゆったりと出来るまでにかなりの時間がかかったような気がする。

身体の部分にイメージしていくことは職業柄か、比較的し易く、

ゆったりとリラックスした自分に気が付いたら


朝でした。

第一回目の報告。
| Info | 08:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
プチ手術
半年ほど前にきずき、ここ最近成長著しくなってきた、左目下まぶたに出来たほくろのような疣のようなものを、思い切って取りました。

場所がまぶたであるため眼科へ。

最近できた近所のきれいな病院であります。
眼科にはほとんど縁のないわたし。
視力検査とは違い、余計な物とはいえ自分の皮膚の一部を切除するのでしから気楽でいられるわけない。
朝から心をきーらくにしてくれる常備薬をいつもの倍飲み、いざ、病院へ向かいました。

看護士さんたちは皆美人でやさしい。
そして先生も若くてやさしいハンサムさん。

思いましたね。
この条件がどれだけこの私のびびった気持ちを楽にした事か。

私の母も最近歯の手術で入院しましたが、やはり担当の先生と相性がよろしいらしく乗り切り方に勢いがありました。
同じく父も腰の手術で入院した時の担当医が大好きらしく、玉三郎ちゃんなどといっております。

医者は腕も必要だけれど、人間性も大事、免疫力アップ間違い無しです。
| Info | 08:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ビーンは凄い
久し振りに映画館へ出向き、「Mrビーン」を見てきました。
言葉をほとんど発しない彼の表現は、学ぶ事が大いにあり、笑いながらも感心することしきり。

すごいです。

彼も自分の身ひとつで勝負している表現者とすれば、ある意味踊り手と同じです。

そういえば・・
映画のあるシーンで、小銭を得るために路上パフォーマンスで色んなタイプの踊りを踊るところがあるのですが、うーん 素晴らしい説得力でした。



| Info | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
託児所
鉄虎の妹 よめちゃんがお泊りしているので今家には5匹の犬がいます。
1匹増えただけなのに、リビングは犬だらけ。

わさわさ わさわさ

よめちゃんはスレンダーで、おとなしい女の子の典型のような子ですが、すばしこくて以外とおちゃめさんです。

うちの鉄虎はそのてん本当に男子!です。
逞しい体つき、何にも恐れない神経の太さ、行動の激しさ。

雄と雌の典型をみているようです。

私はぐったり。
5匹は無理です。

こうして11月も終わっていきます。


| Info | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
闘いの日々
どーも身体がおじけずいていて困ったものであります。
パーソナルトレーニングのおかげで、随分筋肉は伸びてきてるのに、長い事続いていた痛みに神経がやられています。
加減がいまいちわからない。
かなり臆病になってます。

痛みに耐えてキュッ!とこわばっていた筋肉が緩んだところでヘルニアちゃんが治っているわけじゃないから、またギクッといってしまったら・・と脳がいやんこわいとすぐ言う軟弱者になっています。

踊りは瞬間的に物凄く身体に付加をかけているのが自分でわかるのですが、それをやらないと振りを伝えられない。
かなり言葉で説明しますが
もどかしいったらありません。

ストレスはどんどん溜まります。

| Info | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) |