ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS

DRAMATIC WORKS

ドラマティックに日々生きる女性たち
アヤ と ジュリ そして ミコの日記。
<< 希望のひかり | main | あまりのお久しぶり。 >>
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
やっとご報告
Yumiko
2014年は舞台作品は休止の年にしようと決めたのが去年のFISHの後。
この10年あまりのドラマティックワークスの作品創りの在り方を一度リセットすべく。


休み無く走り続けてきたからこそ、の産物は多々有り、
その大きな大きなものが金魚JAMというユニットであり
彼女達を軸にFISHというスタジオに通う生徒たちの為の舞台が生まれ
本公演においてをもこのユニットを核に作品を創ってきた。
10年という年月は人間としての変化もみせ、
表現者としてその世界は大きく広がったと思う。

スタジオに通う人達の人生も変化の時期であり、
踊ることと人生の擦り合わせの結果を見定めるため、あるいは私の作品の先に自分の踊りを重ね合わせられるひとだけが残り
甘やかさない身体造りのシビアなパーソナルレッスンが続いている。
劇的に変化をみる、貴重な時間だ。
金魚不在のこの時期だからこそ、のタイミング。


水戸の祭りも初めて金魚不在での参加だったが、
スタジオで頑張り続ける文恵とうめちゃんのサポートで、
無事仕事を果たし、久しぶりの優勝という快挙まで成し遂げた。
伊勢甚の社員さん達の熱い頑張りと
やはり10年も一緒にやってきた信頼、など
感じるところの多い今年の水戸だった。
金魚や私と同じ様に伊勢甚の社員の皆さんの人生も10年の時が流れたのだ。
ことさら暑く息もたえだえのリハーサル
このなか4時間も踊り続けることに、身の危険が一瞬よぎるほどだった。
けれど、祭りは祭りだっ
踊りきるのだっ
踊りきれるのだっ
と、あっという間のあの感じは毎年の恒例行事
水戸の祭りがなければ夏は始まり終わらない。
みなさん、ありがとう!おめでとう!


 

映像の中の踊りを創ってみようと思い 新たな出会いがあったり、空間デザインを含めた美術を担当してくれるメンバーが増えたりと、ドラマティックワークスが今迄とは少し違う形で作品を創っていく為の準備をしていたところ。。

ほどなくして金魚ふたりからおめでたの報告を受けた。

ここから2014年というイレギュラーな年のスタートだった。

金魚ふたりと私は時有るごとに
子育てしながらの踊っていく事の不安や決意を話し合った。


2015年 来年の9月には横浜での少し規模の大きな公演が決まっている。


そこに照準を合わせ
わたしたちはゆるりと態を変え
するりと困難を擦り抜ける。


HPのリニュアルにあたっても
忙しい三浦氏の手腕で
すこーし時間はかかるけど
素敵なものになる予定


みなさん
少しばかり長い目で
次回お会い出来るときまで
見守っていてください


次回は9月なかごろ
その後の我々の近況をお知らせする予定
ですっっ。
| Diary | 09:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク
| - | 09:15 | - | - |
コメント
いつも明るく盛り上げてくれて本当にありがとう!
来年まで元気で!!
お互いにね
| yumiko | 2014/08/15 2:54 PM |

お疲れ様でした!

やっと、黄門賞を取り返す事ができましたね♪
本当に今年は倒れるかと何度も思いました(>_<)
でも、このダンスがないと、夏ではないですよね&#8252;

また来年はもっと盛り上げていきましょう(*^ー^)ノ♪
金魚2人の先生復活も楽しみにしてます♪

また色々な公演も…

頑張って下さい(^-^)v
| おバカなやつら | 2014/08/14 3:55 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dramaticworks.jugem.jp/trackback/1276
トラックバック